あるデパートの閉店セールに出かけた時のこと、とても奇麗な生地が、なんと95%引きで売っていました。 私は、洋裁が趣味なので、3種類ほど購入しました。そこにいた店員さんは閉店セールということもあってか、 閉店後の展示場を教えてくれました。 私は1週間ほどしてそこを訪ねました。その店員さんはいませんでしたが、会社の人がいろいろ説明してくれました。 帰りにふと見ると、製造部門で、パートを募集していました。聞くと、簡単な直線縫いができれば、大丈夫とのこと 。できれば、自分の好きなことで働きたいと願っていた私は、是非にと言って、働かせてもらうことにしました。 デパートであった人は、そこの工場で働いていたのです。私を含めて、パートさんは4人。みんな、私より若いけれど、 ベテランさんです。みんなに教えてもらいながら、直線縫いから始めています。あの時、彼女がくれた一枚のはがきが、 私をこの仕事に結び付けてくれたと思っています。